【三国魂】太史慈の最新評価|覚醒と堕天どちらがおすすめか

カード名  最新評価
太史慈  7点/10点
神弓・太史慈(覚醒)  8点/10点
闘将・太史慈(堕天)  7点/10点

 

太史慈の強い点、使える点(覚醒と堕天どっちが強いか)

覚醒は弓兵、堕天は槍兵。

覚醒は槍+弓の編成部隊における武力強化のためのサポート役。
勢力を選ばないシンプルなスキルのため、使い勝手が良い。

堕天は自己強化+弓兵の武力アップ。
こちらも槍+弓の編成における役割だが、
こちらのスキルを活かす場合には主力としての役割も担う。

【結論】
神弓・太史慈(覚醒)がおすすめ。
劉備等とも相性が良いが、あくまで他のカードが必須。
このカードだけで戦局を変えられるほどの力はない。

スキル比較

スキル名 効果
覚・轟音の強弓(神弓・太史慈) 消費士気4。味方槍兵と弓兵の武力+60%、12+5秒持続。
天・蒼天の槍(闘将・太史慈) 消費士気4。自分の武力+65%、移動速度+35%、兵数が1秒毎に2634回復、12+5秒持続。味方全体の弓兵の武力+40%、12+5秒持続。

【2016.1.26更新】

関連記事






PAGE TOP