別府温泉の恩返し あの地震から1年、奇跡の復興に対し別府の人たちが恩返し

平成28年熊本・大分地震による風評被害によって大打撃を受けた大分県別府市が観光復興したことに感謝し、被災支援の返礼事業として、 全国の一般家庭や施設のお風呂へ温泉を無料で届ける「恩返し」が始まります。

別府市内の旅館・ホテル関係者や飲食店員ら市民約110名が出演し、「一人ひとりができる恩返し」12パターンを全国にメッセージする動画が公開されました。

電車の観光客に手を振る女子高生、砂を20%増量する砂湯、キス顔を披露するスナックレディ、「恩返しの舞」を踊るホテル従業員。いま、別府温泉には感謝の気持ちがあふれています!!

●地震直後の宿泊者33%減(2016年GW)→4%減(8月)→1%増(年末年始)と奇跡のV字復興!

平成28年熊本・大分地震が発生した2016年4月14日以降、大分県の観光業も大きな打撃を受けました。別府温泉でも、地震直後から別府市旅館ホテル組合連合会加盟112軒中111軒が営業していたにもかかわらず、8日間で推定11万人の宿泊キャンセルが発生、被害総額は13.7億円にのぼりました。毎年賑わうゴールデンウィークにも観光客は戻らず、宿泊者数は前年比33%減 (4月29日~5月8日)となりました。

2016年5月以降、別府市は風評被害対策として観光復興PRムービーや新聞広告を展開。未曽有の危機を全国の皆さんに訴えたところ、想像以上の大きな応援の声、観光支援をいただきました。結果として、2016年お盆シーズンの宿泊者数は前年比4%減まで回復(8月13日~15日)、年末年始には前年比1%増(12月28日~1月3日)と、奇跡の観光復興を果たしました。

 

●別府温泉の恩返し

日本全国の家庭や施設のお風呂へ。温泉を無料でお届け!

“ありがとう”をカタチに事業『別府温泉の恩返し』WEB応募開始

『別府温泉の恩返し』では、地震のあと別府に来てくださったお客様や、別府のことを想ってくださった方々に対して、別府の恩泉(温泉:おんせん)をお届けします。ご応募いただいた方々の中から選定の上、ご指定の住所まで恩泉トラックで宅配いたします。一般家庭だけでなく、銭湯や介護施設、ケアハウスや街のイベントなどにも宅配したいと考えています。

詳細は下記ページでご覧ください。

http://ongaeshi.gokuraku-jigoku-beppu.com/

関連記事






PAGE TOP