ゲームを録画やライブ配信できる Elgato HD60 S キャプチャーデバイス

Elgato HD60S は、ゲーム映像を録画、ライブ配信できるデバイスです。

ゲーム機やカメラからHDMIを通じて、映像をUSB3.0でPC・Macに送信します。

PCだけでも低遅延のインスタントゲームビューを使いゲームができます。このモードでは遅延はかなり低いですが、さらに完全に遅延なしのためのパススルー機能を備えています。

 

Elgatoのゲームキャプチャー用の独自ソフトウェアは、直観的で簡単に使えます。

ボタン一つで、Twitch、YouTubeにライブ配信(ストリーミング)。

さらに、ストリームコマンドを使えば、ストリームレイアウトを無制限にカスタマイズすることができます。

ストリームレイアウトには、Webカメラからの入力を表示させることもできます。

また、マイクやヘッドセットを使えば、自分の声を追加することが可能。

これ一台で、すぐにゲーム実況者になれます。

 

海外のゲーム実況者も使っていることもあり、ゲーム動画を簡単にTwitch、YouTubeなどに配信できる機能が備わっています。

ボタンを押して、アカウントを連携させるだけです。

 

YouTubeはよく知っているとおもいますが、Twitchはまだまだ日本では知られていない存在かもしれません。

TwitchはAmazon参加のゲームに特化した動画サイトです。AmazonPrimeのアカウントで連携すると、Twitch Primeの特典が使えます。

試してみてはいかがでしょうか?

 

Webカメラの動画をゲーム画面と合成したい場合は、設定のストリームコマンドを有効にチェックを入れるとできます。

 

画像はElgatoより

関連記事






PAGE TOP